top of page
  • Ananda takajo

Okome

昨日は新嘗祭、有難い恵みに感謝の日、今季のお米の殆どをイノちゃんに献上

黒米のみの収穫となりましたが、お米を作っているお友達から有難い新米を頂き

皆様の労働と雨風太陽、土、微生物、他の生き物、神々様と地球の営みに感謝しながら

美味しく頂きましたお米を作るには約半年かかります、アゼを作ったり、草取りしたり、

水の管理したりと考えると、半年どころではない作業時間と労働今年のように電気柵や柵といった対策をしていてもイノシシが入ったら全滅したり台風や災害があれば

それでもまた全滅することも…農業はその年の状態によるものが大きく保証もないけれど

起きた現象に文句言う相手もなく天気に文句いっても猪や雀に文句いっても空いだけ

憤りを超えてある瞬間諦めることや手放すことも学びます2009年から自然農のお米作りしていて、今季2度目のシシガミ様への献上年とか言いながらも、あれだけ一生懸命、

皆様のお手も借りながら手植えして、物凄い頻度での草刈をしてくれていた労働や手間を考えると正直あー残念🥲

といった気持ちにもなりますが…来季また良きお米を収穫し食べられることを願って

今年の新米を心して頂きます🙏

神々様皆様の労働地球さんありがとうございます

いただきます🙏



bottom of page